メンバー紹介

長谷川洋介 准教授

長谷川洋介 准教授

所属:
東京大学生産技術研究所
専門分野:
界面輸送工学

研究内容

地球環境予測、エネルギー有効利用を目的として、乱流及びそれに付随する熱・物質輸送現象の予測、制御に関する研究を行っている。具体的には、乱流中のスカラー源の特定を目的として、限られた計測情報を数値シミュレーションに取り込むことにより、流れ場やそれに付随する温度場、濃度場の3次元構造の推定を進めている。また、最適制御理論を応用することにより、研究者の物理的洞察に頼ることなく、エネルギー機器内部の熱流動現象を決定論的に最適化するためのツールを構築している。特に最近では、血管網や熱交換器等の複雑な3次元構造を有する流路内部の熱流動現象の数値シミュレーション、さらには、構造最適化アルゴリズムの開発を進めている。